« 逆光シルエット | Main | 究極の機械式一眼レフ »

28 February 2006

ニコンカメラ

zf今日はニコンマウントのツァイスレンズZF プラナー50mm/f1.4の発売日ですね。ちょっとヨドバシカメラに電話してみたら今予約しても当分手に入らないそうです。もしかすると年内無理とか!でも使ってみたくありませんか?このZFレンズ。次にプラナー85mm/f1.4。そしてその後はディスタゴンやマクロプラナーも控えています。

さてさてこのZFレンズを使うには必要なものがあります。ニコンFマウントのカメラです。せっかくアダプターなしで使えるのですからニコンのカメラ欲しいですよねえ。みなさん持っているのかもしれませんね。私はなぜか今までまったくニコンを買うタイミングが無く、1度も使ったことがありません。友人のF3を持ったことがあるくらいでしょうか。中古だとそんなに高くないし、なぜかライカマウントのツァイスレンズは使いたいと思わないので、いつかZFレンズ使えるように今のうちから勉強しておきましょうか。

私のカメラは機械式シャッター限定なので、あまり選択肢はありません。F2newFM2FM3aぐらいでしょうか?newFM2でいいのかもしれませんが、やっぱり機械式の最高峰F2が欲しいところです。見た目にそんなにと変わりませんが、ニコンFの多くの欠点を克服し、シャッター機構もライカの呪縛から開放された新設計で、またケラレのほとんどない長いミラーを、Fよりもはるかに高速に作動出来ます。

問題はF2のたくさんあるファインダーの中からどれを選ぶか。というか良く知らないと区別が付きません。

f2_eye
アイレベル:露出計のないモデルですね。見た目がかっこいいせいか露出計がないのに一番高価だそうです。

f2_f
フォトミック:受光素子CdsのTTL中央重点(1971~)

f2_f_s
フォトミックS:追針式からLEDに。感度も2EVアップ(1973~)

f2_f_sb
フォトミックSB:受光素子をCdsからSPDに。LED2点からLED3点表示に。(1976~)

f2_f_a
フォトミックA:レンズのAi化対応。受光素子Cds(1977~)

f2_f_as
フォトミックAS:レンズのAi化対応。受光素子SPD(1977~)


ということだそうです。どれもAiレンズ対応じゃなくてもガチャガチャっとやればレンズの絞り開放値の情報がファインダー(露出計)に行くそうですが、フォトミックAかASだとその動作がいらないようです。
見た目の区別はというとAとASは前面に書いてありますね。革張りなのがフォトミックとフォトミックAでしょうか。ルックスや性能を見るとフォトミックA、そしてブラックで決まりという感じでしょうか。

|

« 逆光シルエット | Main | 究極の機械式一眼レフ »

「NIKON」カテゴリの記事

Comments

あぁ、ツアイスレンズの誘惑。
ニコン派で居続ける一つの理由が、このレンズ・・・ということになってしまいそうです。
予約で一杯なんですか。ほっ。レンズ地獄の沼の前に立つ私にとってある意味朗報(^^;)
ディスタゴンとマクロプラナーがやたらと気になります。

Posted by: 渡辺タカコ | 28 February 2006 at 08:01 PM

渡辺タカコさん
渡辺さんもニコン使いでしたか。ニコン使いの人にはニコンのボディでツァイスのレンズを使うのは夢だったんでしょうかねえ。ライカのボディでツァイスのレンズを使うのも夢だったみたいだし。コシナの社長はみんなのというか自分の夢をどんどん叶えて凄いですね。

Posted by: ぎえもん | 01 March 2006 at 10:58 AM

はじめまして!いつもカメラ、レンズ情報楽しく拝見しています。小生、いまはライカ党ですが、ニコンFが一眼入門(63年ごろ)でニコンはFとFAが手元にあります。        
さて、ZFですが興味深々ですね。入荷待ちとか、ちょっと遅かったですね。例の松屋の市で特設コーナーがあって、ZFも各種
即売してたのですが。小生目下RFを主としているので、ZFはパスでした。                     

Posted by: kurakame | 01 March 2006 at 02:55 PM

kurakameさん
ニコンF現役の時代は超高級カメラだったんですよね?今はこんなに安く買えて幸せです。私も松屋でいじってきました。またニコンFも先日初めて触りましたがいいカメラですねえ。あれだけ信者がいる理由がやっとわかりました。

Posted by: ぎえもん | 03 March 2006 at 12:15 AM

マクロプラナー
多分・・・いってしまいそうな予感です。
八セルを買うご予算はなく・・・。
きゃ~っ

Posted by: 渡辺タカコ | 13 March 2006 at 08:00 PM

マクロプラナー私もいきます!そのためニッコールの評判のいいマクロレンズも我慢します。ディスタゴンもいきましょう!

Posted by: ぎえもん | 13 March 2006 at 11:02 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92524/8874542

Listed below are links to weblogs that reference ニコンカメラ:

« 逆光シルエット | Main | 究極の機械式一眼レフ »