« スポーツ撮影 | Main | 個人的に最高なM型ライカ »

04 October 2005

フィルター削り

rollei28fここ一番のカメラとして使用しているのがローライフレックス2.8Fプラナー。人を撮ると最高の描写をする。モデルも一番いい表情をすると思う。でもいつも持って行くには難点がある。フィルターがなかったのだ。大事な大事なレンズを傷つけるのは言語道断だけど、レンズを拭くのも自分ではやりたくないので、ホコリや指紋や唾やその他もろもろのものを付けたくない。で、いかんせん持ち出しに消極的になってしまうのだ。

フィルターをなんども買おうと思ったけど、とても高価だし、しかもモノクロ用しか売ってないのだ。UVフィルターも色付き。ケンコーとかのを使えばいいじゃんとか思われるかもしれないが、どうしてもローライだけは純正じゃないと嫌なのだ。あの端正なルックスに黒枠のフィルターだけは許せない...とりあえず付けて使うならいいけど、半永久的にそれを採用はできない。

ずいぶんかかって手に入れたのは、枠だけ純正で中が国産のガラスに交換されたもの1つとモノクロ用UVフィルター1つ。2つあればあの2つのレンズに付けられるかと思ったら大間違い。レンズ同士がとても接近していて、フィルターを2つ付けられないのだ(ぶつかっちゃう)。

取り付ける方法は上のビューレンズに取り付けるフィルター枠を削ること。金属を削っていくのって大変なのはシルバーアクセサリー作ってたから良く知ってる。出てくる金属紛も嫌い。で延び延びになっていた。他にいいもの見つかるかもと思って。

rollei28f02しかしガシガシローライ使うには必須だと思って昨晩夜中に削った。1Fの自分の部屋で削り(金属紛が出るから)、2Fのリビングにおいてあるローライまで走っていって取り付くか試すというのを5,6回試してようやく付いた!

でもフードが付かないよ。どうして?ローライ庵では付くって書いてあったのに...ケンコーなら付いたのかな?...フィルターかフードがどちらかを選ばないといけない。うーん...

|

« スポーツ撮影 | Main | 個人的に最高なM型ライカ »

「ローライ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92524/6248531

Listed below are links to weblogs that reference フィルター削り:

« スポーツ撮影 | Main | 個人的に最高なM型ライカ »