« GRデジタル発表 | Main | ライカマウント目測機比較 »

19 September 2005

目測専用機欲しい気も...

報告忘れてたと思うんだけど、ビオゴン21mmがクリーニングから帰ってきた。もうひと目で綺麗になったのがわかる仕上がり。試し撮りで劇的に逆光に強くなったのがわかった。でこの日曜日はビオゴン21mmのみで散歩。超広角のみですべてを撮るのはやっぱり難しいけど、撮っていて楽しいのも事実。ISO400フィルムを使って絞り込んでピント合わせからも開放され、ライツの素晴らしい見えのファインダーでの撮影はフィルムの消費も早い。もっと訓練して立派なビオゴン使いになりたい。

IIIfは修理中なのでM6に付けて歩いたけど、ファインダーも距離計も露出計も使わないのでなんか違和感あり。仲良しの友人はライカは距離計はいらないとIIIgとスタンダードを愛用している。目測専用機こそビオゴンだよなあ。blogのネタに目測機検討をしてみよう。

|

« GRデジタル発表 | Main | ライカマウント目測機比較 »

「ライカ」カテゴリの記事

Comments

ぎえもんさん、いつもお世話様です。ビオゴンのクリーニングがうまくいったようでよかったですね!ところで、私のライカはⅢgではなくて。Ⅰgとスタンダードで~す(^o^)/。最近はファインダーも光学式ではなく、単純な折りたたみ式のスポーツファインダーしか使わなくなりました。目測ライカ生活もいいものですよ。故障のリスクも少なくなりますし。マウンテンエルマー10.5㎝まで目測でいける自信がついてきました。

Posted by: センエフ | 19 September 2005 at 11:10 PM

間違えちゃいました。すいません。Igいいっすよねえ。かっこいい。目測ライカ比較記事(?)がんばって書きます。
最近は凄いの増えてないっすっか?中古市楽しみですね。私は初日に行く予定です。

Posted by: ぎえもん | 20 September 2005 at 12:03 AM

ぎえもんさん、おはようございます。

>最近は凄いの増えてないっすっか?

凄いかどうかはわかりませんが、フランス製レンズの付いた、60年前のスイス製の一眼レフを海外のウェブショップにオーダーしちゃいました。レスの遅い店なので、1~2週間してから「売れちゃいました」なんて返事が来ることもよくあるので、私の手元に来るかはまだわかりませんが…(笑)カメラ市は私もたぶん初日に行きま~す。

Posted by: センエフ | 20 September 2005 at 06:57 AM

え!それってアルパのアンジェニュー付き?きっとセンエフさんのことだからきっと上から覗くアルパでしょう?(ニヤリ)楽しみですねえ。カメラ市でお会いできるの楽しみにしてます。

Posted by: ぎえもん | 20 September 2005 at 10:32 AM

海外のショップから返事が来ました。

The camera is in very beautiful and good working condition, you will be very happy with this A○○A.

とのことです。まだ売れてなかったみたいなので、私のところに来るようです。よかったですけど、支払いは(>_<)です~。

Posted by: センエフ | 20 September 2005 at 07:58 PM

おめでとうございます!これでSW仲間でバルナック仲間でベリワイド仲間でアルパ仲間ですね!最強だ!

Posted by: ぎえもん | 20 September 2005 at 11:02 PM

朝起きたら更にローライ仲間、オリンパスペン仲間というのも思い出しました。

Posted by: ぎえもん | 21 September 2005 at 07:36 AM

要するにカメラ仲間だ~!!

Posted by: センエフ | 21 September 2005 at 09:08 AM

それにしても一致しすぎです(笑)。
センエフさんのNewカメラのレンズはアンジェニュー50mmf2.9ですよね?描写楽しみですねえ。

Posted by: ぎえもん | 21 September 2005 at 10:41 AM

古~いトリプレットアンジェニューなので、周辺とかフニャ~っていう感じなんでしょうか?海外通販は大抵そうですが、「発送しました」とか、なにも連絡をくれないので、いつ来るかわかりませんが楽しみです…って本当に来るのかな?(汗)ところで、このレンズ用とおぼしきフードを日本の通販店で見つけて先走ってゲットしちゃいました。「アンジェニュー 50/2.9(アルパ初期型レフレックス用)」としてあったのでたぶん大丈夫でしょう。こういう小物は見つけたときにゲットしておかないと本体より見つからない可能性が大きいですから。それにしてもただのプラスチックのフードが何であんなに高いんだ!アルパって…。3万5千円もしました。カメラ市前にこの出費は痛~い!痛すぎる!!(>_<)

Posted by: センエフ | 21 September 2005 at 05:33 PM

やっぱり私が思った機種だったみたいですねえ。記念にアルパ歴代モデルのblogコーナーの中にこのカメラの写真入れておきました。

アルパのフードは普通はA,B,Dの3サイズなのですが、第一世代のレンズはまた違うかもしれませんね。私のアンジェニュータイプ11なんかフード供給されていないし。確かに3万5千円のフードは痛いですねえ。でもフードあったほうが絶対いいですよねえ。写りも見た目も。

日本のどこを撮ってもフランス映画風に写るレンズだといいですねえ。でもどうなるとフランス映画風なのかフランス映画いろいろ見てみましたが答えはまだ見つかってません。

Posted by: ぎえもん | 22 September 2005 at 10:29 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92524/6021396

Listed below are links to weblogs that reference 目測専用機欲しい気も...:

« GRデジタル発表 | Main | ライカマウント目測機比較 »