« 速写ケース用ストラップ作成 | Main | バルナック強化対策 »

27 March 2005

50mm撮り比べ

50mms今日は予定通り撮り比べが出来た。ライカで使える50mmレンズを5本持っている。エルマーf3.5のLマウント、ズミクロン現行白鏡胴、ジュピター8f2白鏡胴、ジュピター3f1.5黒鏡胴、キャノンf1.8後期モデル。エルマーだけはM6に付かないし、ズミクロンはIIcに付かないから、ボディは2台持っていった。エルマーだけIIcに付けっぱなしで、後はM6にて撮影。失敗したのがISO400のフィルムしかなかったので、外では開放で撮れなかったこと。最後に室内撮影でやっと撮れた。

いつもはレンズ交換なんか滅多にしないのに、撮り比べのために、とっかえひっかえレンズ交換するのはやっぱり大変だった。3歳の息子も連れて行ったから、目を離すとどこにいってしまうかわからないのに、写真撮るときは目を離さざるを得ないし。最後は油断した隙に勝手に家に帰ってしまった(彼は自慢気だったけど)。

写りはプリントがあがってからするとして、使用感はやっぱりズミクロンは当然いいんだけど、キャノンの絞りもカチカチして結構良かった。久々使ったから、こんな感触忘れてた。キャノンはフードを真鍮製の古い四角いタイプを使っているんだけど、このフードが付いているだけでなんか気分いい。やっぱりフードは大事。実はこのフードはロシアレンズ2本にも付く。ズミクロン現行はフードが内蔵でちょっとさびしい。穴開きフード付けたい。社外品はロクなのないし。

それにしてもエルマーの絞りは変えにくい。いちいちフードを外さないと変えられない。このためフードに取り付けてフードを回すと絞りも回るようにするリングとか、その絞りを変えるリング付きフードとかそういうものが存在する。エルマーを実用で使うなら必須。写り次第でそれも手に入れるか考えないと。

universal_finderあとライカLマウントレンズはズマロン35mm/f3.5とエルマー90mm/f3.5があるんだけど、これもバルナックで使いたい。追々ライカのファインダーも手に入れるとして、とりあえずロシア製ターレットファインダー新品をロシアから購入してみた。見えが結構いいらしい。

|

« 速写ケース用ストラップ作成 | Main | バルナック強化対策 »

「ライカ」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。トラックバックありがとうございました。現行ズミクロン50mm のシルバーって意外に見かけないのですが、クロームメッキボディにはこちらのほうが似合いそうですね。お子さんを連れながらの撮影の苦労、よくわかります。うちの場合、次男はぼくにくっついて来るのですが、長男はどこかに行ってしまうので困ります。でもデジカメを持たせるとなぜかくっついて来ます(笑)

Posted by: 秀丞 | 28 March 2005 at 02:52 PM

秀丞さんこんにちは。
現行ズミクロンのシルバーはなぜ真鍮にしたんでしょうねえ。やっぱりアルミより操作感とかいいのでしょうか。ちょっと重いです。
息子は最近組める積み木でカメラをたくさん作って、並べて展示してました。父親の真似しているようです。

Posted by: ぎえもん | 29 March 2005 at 12:18 AM

子連れ撮影でのレンズ取っ換え引っ換えのご苦労、ご同情申し上げます。ウチの長男坊は4つですが、カメラに興味津々なのでどっかに行ってしまうことはないのですが、外したレンズを触りたがってまとわり付くので、非常に危険です(笑)。
エルマーのリング付きフード、いいですよね。でもバルナックのアクセは、カメラ趣味の「象の墓場」だそうですよ。お気をつけて(笑)。

Posted by: 越渓 | 29 March 2005 at 12:04 PM

越渓さんこんにちは。
そうですよね~。すぐ触ろうとしますよね~。
触っちゃだめって言われて、わかっていてもつい手を伸ばしてしまうようです。
でも流石に防湿庫を開けるようなことはしないので、父の大事なものだということはわかっているようです。
「象の墓場」ですかあ。もうマニアックなアクセサリーばっかりで???です。昨日買ったNOOKYもどうやら2種類あるようです。IIIC前と後で。

Posted by: ぎえもん | 29 March 2005 at 04:10 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92524/3464090

Listed below are links to weblogs that reference 50mm撮り比べ:

« 速写ケース用ストラップ作成 | Main | バルナック強化対策 »